エコであり緑の効果を実感できます。

屋上緑化とは簡単に言うと屋上や屋根でグリーンを育て緑化させる事を言います。その効果は緑化させる事で地球温暖化に貢献し、ヒートアイランド現象への対策にも有効と言われ、何よりグリーンに守られた建物は太陽光の遮熱効果があり階下の室温が下がると言われています。夏だけではなく冬もグリーン効果で保温性が上がり暖かいと言われ、1年を通して冷暖房を使用しても電気代は抑えられると言われています。地球にもお財布にも優しい技術と言えそうです。

緑を楽しみ憩いの場に。

比較的日当たりの良い屋上を緑化させると太陽が大好きなグリーンはみるみる成長していきます。グリーンは見ているだけで安らぐ癒しであり四季を身近に感じる事ができます。建物の高いところで緑を感じる事はいささか奇妙な感じはしますが、大きなビルや商業施設だけでなく例えば一軒家を建てたが庭を持てなかった人や庭はあるけど日当たりが悪いという個人の方にもお勧めです。家の一番高いところでの緑化ですからご近所さんの目を気にする事もなくグリーンを楽しむ事ができます。

現実的に個人宅の屋上緑化の費用は?

屋上緑化の魅力は分かった上で、その実現金額が気になりますよね。屋上緑化をさせるにはまず家を守る為の防水工事と防根工事が必要となります。それから土の搬入、グリーンの設置となります。こだわりがあったとしても一般的には施工は業者に任せた方が良いと言われています。緑化する上で設計荷重の計算、ものによってはクレーン車の出番がある等素人が行うと後々問題が出てくる作業が多い様です。緑化させる面積にもよりますが、だいたい100万前後からと考えると良いそうです。自治体によっては補助金が出る所もありますから検討されてる方は是非問い合わせてみましょう。

屋上緑化は建物の屋上に植物を植える行為を指します。周囲の環境を良好に保つことが大切なので、病気に強く落ち葉が飛散しにくい品種を選ぶことが大切です。

地球の為にも建物の為にも屋上緑化を取り入れてみませんか?

Post navigation